<< 今日のつぶやき、まとめちゃんねる。 | main | 今日のつぶやき、まとめちゃんねる。 >>

ゼブラ、男爵になる

0

    降らないと思ったら、帰宅時間から雨。どもゼブラです。

     

    突然ですが、ゼブラは今日から「バロン・ゼブラ」になりました。

    はい、頭がオカシクなったわけでは有りません、元からです。

     

    英国はブリテン島の北の方に位置する海洋国家「シーランド公国」

    より男爵の爵位を賜りました。

     

    なぜかと言うと彼の国の国土保全の為に寄付金を贈ったからです。

    そもそもシーランドとは・・説明すると長くなるのでウィキペディア

    で流し読みして下さい。

     

    シーランド公国のあらまし。

     

    まぁ、稀に見る奇跡のようなお笑い国家ですが。実在します。

     

    DSC_0157.JPG

     

    シーランドより小包が到着、無論国際郵便。

     

    DSC_0158.JPG

     

    英国から独立した体ですが税制は英国のVATなの。

     

    DSC_0159.JPG

     

    DSC_0161.JPG

     

    海洋国家なのに英国内に住所が有ったり。

     

    DSC_0160.JPG

     

    小ネタではシーランドの切手とか消印とか。芸が細かい。

     

    DSC_0162.JPG

     

    包をあけるとパンフレットが、早速売り込みかよ。

    シーランドは商売上手なのだ(/・ω・)/

     

    DSC_0163.JPG

     

    長文なので端折りますが、奥見武久を男爵とする。と書いてある。

     

    DSC_0165.JPG

     

    右下の写真のおっさんが大公であらせられる。

    普段は英国内の仮の住所で漁業を営まれている漁師のおっさん大公。

     

          DSC_0166.JPG

     

          どうですか、立派な額装。送料の関係か上質の紙製である。

          因みにオプションで別料金。

     

         DSC_0168.JPG

     

         右下の筆記体サインは偉大なる漁師のおっさん大公の自筆。

         勿論自筆の場合はオプション価格が上乗せされる。

     

    チョコチョコと追加料金がかかる、商売上手であるなぁ。

     

    これは48歳の誕生日に自分のご褒美として購入しました、世界で唯一

    爵位をお金で買える国(未承認)。

     

    日本男児たるもの、50を前にして爵位の一つも持つのは男の嗜みと

    言えよう。貰えないなら買うのだ。

     

    英国領土からほんの僅か数キロ離れているため放置されています。

    何処の領土とも重ならず、唯一外交官を送り込んだのがドイツ連邦。

    詳しくはウィキペディアでどーぞ。

     

    男爵だと定価3000円〜購入可能(オプション無し署名は打ち込みの場合)

    サイバーマンデーとかだとセール価格でも購入出来るみたい。

     

    爵位の大安売り!クレジットカードでどうぞ。

     

    他にはナイトの称号も有るのでビートルズやリチャード・ブランソン

    とかポール・スミスのファンならゲットしよう!

     

    一番高いのは「テンプル騎士団」の称号ですが10万円程、流石に

    そこまで酔狂に付き合いきれないので1番リーズナブルでドヤりが効く

    男爵をチョイス。

     

    アニメ化された「ヘタリア」の影響もあり日本人購入者が多いらしい。

    擬人化されたシーランド君の声優折笠愛様も爵位をお持ちである。

     

    意外な所では、西川きよし師匠もシーランド貴族である。

     

    恐らく料理人で爵位を持つものはゼブラただ1人と思われる、鳥貴族

    は鳥類なので無視。

     

    これでゼブラの肩書は日本国大使館公邸料理人男爵となる。

    貴族なんだか召使いなんだか・・・。

     

    そうそう、忘れるところだった。我が敬愛するシーランドの写真を最後に

    お見せしましょう!

     

              

     

     

    ゴミとか言うな、先の世界大戦で使われた英国軍の海洋トーチカである。

     

    では、明日も貴族としての職務を全うするとしよう。食べに来てね!

     



    コメント
    わー、懐かしい!あの国まだやってたんですね!(クッソ失礼)
    データ・ヘイブン事業は2008年で頓挫しちゃったんですねえ。

    wiki見たらコメディのようなクーデター(笑)も経験してたんですねwww
    そしてシーランド貴族にクッソ見覚えのあるVTuberさんがいますねえ……ゆに様にはねる組長にシェリン何やってんだwww
    • 針くじら
    • 2020/07/10 2:25 AM
    あのオッサンもとい大公がご健在なので。
    ジョークと言うかリアル・モンティ・パイソンのノリがまた(*´∀`)見て見ぬ振りをする大英帝国もまたナイスだよね。
    • ゼブラ
    • 2020/07/11 2:00 AM
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    KAELA
          
    facebook
              Bistrot ZEBRA
            
               Facebookページも宣伝
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    LIFE
    LIFE (JUGEMレビュー »)
    小沢健二,小沢健二,服部隆之
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座