車のオイル交換でもしましょかね

0

    さて、新幹線も見た事だしコストコへ急ぎましょう♪

    ゼブラだよ。

    西明石からナビでコストコへ、案外近いのですね。

    しばらく行ってなかったので周りの風景が変わってます。
    ローソンとか洋服の青山とかしゃぶしゃぶ屋さんが出来とります。

    随分景気がよろしいな〜。

    で、倉庫をグルグルと回りますが(´・ω・`)業務用
    と思うと若干高いですな。

    業者購入しておりますので正直コストコは割高感があります。

    ゼブラがここで買うのは本当にアメリカ製の商品です。
    グーグルのChromecastは3000円少々とお買い得。古いの買ったから
    要らないけど、オススメです。

    後は車のエンジンオイル!
    シェブロン・シュプリームが安いですな、普通置いてあるのは
    グレード10w30ですが、今回SALEで20w50が
    有りました。

    丁度探していたので購入!12リットルで4000円弱、やっす。
    神戸から姫路に帰ると夕方でした、折角エンジンもオイルも
    カンカンに温まっておりますので勢いで交換致しましょう!



    コレで4回分のオイル交換が可能。



    21Sラパンの場合、オイル交換はとっても簡単。
    先ずはハンドルを右にいっぱいまで切ります。そうすると
    右前方タイヤハウスとタイヤの間が広く取れて作業しやすいです。

    ソケットレンチでオイルドレンボルトを緩めるとオイルが
    排出されます。

    しばらく置いてボルトを締めて、新しいオイルを2.7リットル
    入れてやります。

    エンジンをかけてディップスティックでオイルの量が適正か
    チェックして出来上がり!



    慣れれば20分あれば余裕で作業出来ますよ。
    オイル交換代は1000円弱かな。ラパンは通常10w40ですが
    距離を走ってるので硬めにしました、自分でやると車のコンディション
    に合わせた整備が出来るので良いですな。

    面倒ならオートバックスかディーラーに頼むととっても楽ですよ!


    今年3回目の…

    0


      ども、今日も先週に引き続き早朝ユーザー車検に行って来ました。



      今回は日産マーチ、型式はAK12です。
      いわゆるカエル君。
      コレも親戚の車ですよ。

      前日の夜に車検前点検と整備をしておきました。



      ボンネットを開けて、各部をチェック。

      エンジンオイルが少なくなっていたので継ぎ足し。
      無論早目に交換したほうが良いのですが、車検には
      関係有りませんので次回と言うことで。



      ホイールキャップ装着車は検査時に邪魔なので外しておきましょうね!



      この他にもヘッドライトレンズが曇っていたので、プレクサス
      を塗布し磨いておきました。

      では通しましょう!

      ワリとあっさり合格!ホッとしました。

       

      かかった金額は、以下の通り。

       

      重量税22800円 印紙(検査費用)1700円 自賠責保険27840円

      予備検査テスター400円 トータル 52740円

      ディーラーですと80000円前後だそうですが、消耗品の交換等も入るので

      一概に高いとは言えません。

      自分で車検を通すと愛着がわくような気はします、親戚のだけど。

      一度チャレンジしてみては如何でしょうか?



      車もイジってみよう!

      0


        ども、定休日のゼブラです。
        お休みですがご予約の電話が〜、明日の夜10名様!

        有難うございます。

        さて、愛車ラパンですがルームランプが微妙に暗いので

        先日買ったLEDを嵌め込みたいと思います。

        コチラが、バルク品で買ったモノ。
        パッケージ無し、保証無しの量り売りで御座います。



        テスターでチェックはしてあるので光るハズ。


        コレを外すよ。


        マイナスドライバーでコジるとオッケー。


        ちなみに普通のランプはこんな感じ。
        暗くはないけど光の特性がフンワリしているの。


        LEDは光の特性が直線的なので車内の隅々まで見えます。


        蓋をつけて出来上がり、難を言えば見た目ヤンキーっぽいっ感じ。


        こちら、親父にエアコン修理を頼んだ時に勝手に貼られた自賠責の

        シール。
        雑な上に逆さま、今更直せない。あんにゃろ〜。

         



        補修はホルツ!

        0
          寒い♪寒い♪と思ったら、また雪が積もってますやん!
          ども、ゼブラです。

          下手したら火曜日より降ってたのかなぁ〜。

          そんな訳で休日だった訳ですが、家人の用事で色々と
          回って終了。
          それだけではツマンナイので、ラパンの補修を致しましょう。




          派手に擦りましたなぁ〜、標識に擦れるとこんな感じに♪



          そこで、家庭に一本は有るコンパウンド。これで標識の塗装を削って
          剥がします。
          そう、これはキズでは無く敢えて色が付着するようになっている標識
          の塗料が車のボディに乗ってるだけです。




          もしもコンパウンドが無ければ、歯磨き粉か仏壇磨きのピカールでも
          同じです。

          適宜、チョンチョンと出しまして、タオル等で軽く擦ると・・。




          はい、取れました。
          仕上げに液体ワックスをひと吹きしますと、後ろのバイクが映り込む
          程に。車の塗面は意外と固い(粘り)が有るので打撃でクラックが入ると
          ダメですが、擦りキズはコンパウンドで大体取れます。

          同じようなキズっぽいのが付いたらお試下さい。
          勿論、オウンリスクで。 自己責任ですよん♪

           


          ラパンのユーザー 車検に行ってきました。

          0

            ども、定休日のゼブラです!

            ちゃんと起きれましたので、愛車ラパンのユーザー車検に行き
            ました。

            場所はご存じ、軽自動車検査協会・兵庫県事務所・姫路支所
            ですな。

            前日にあらかじめ検査予約をしておきましたが・・・時期の
            問題なのかガラガラです。
            一番落ちやすい「光量・光軸」は近くのテスター屋さんで調
            整してもらいました。
            やはり、光軸はずれていたようです。調整料400円

            諸経費33,000円程を支払い、早速ラインを通しますが〜。
            あろうことかハイマウントストップランプの電球切れが
            判明! これじゃ車検に通らないめぅ。

            後でソコだけ再検査って事でほかの部分を検査してもらいます。



             

            第二レーンは使ってないですな、第一レーンでも待ち無しです。

            ハイマウントストップランプ以外はOK!これは痛恨の極み。
            何時切れたんだよ、納車時は点いてたんだけどね。




            ちょいとオートバックスまで走りまして、ストップランプのカバーを
            カパッと外します。
            案の定黒く曇ってますにょ・・・。




            300円ちょいで電球を購入、取り付けてテスト。良好です!



            戻ってまいりました陸運局!のお隣。

            係員を呼びまして再検査、サラリと終わりまして新車検証ゲット!







            これでラパン「グラマラス・シャーリィ号」は後2年安泰、と言うか
            その都度整備しておけば乗れます。

             



            ETCをコントロールしてみる。

            0
              今年最後のお休みなのに、あんまり休んだ感じでないゼブラです。

              朝からネコの病院やら買い物、閉店間際のフォーラスへ行きまし
              てどうやら移転せず閉店するみたいな「つばめや」へ。

              只今閉店セールで合計2,500円以上で50%OFF!
              気になる方は急いで買いに行こう!

              ゼブラは15歳の頃、つばめやのショーケースに飾る作例を作って
              いた事が有るので残念な気持ちも・・。
              でも、ほんと最近模型を作っていないのでそんな事を言う資格は
              無い様な。

              ありがとうの気持ちを込めて、ふたつばかり買ってきました。




              先の大戦、終戦間際に開発された日本軍機「震電」機体の後方にプロ
              ペラが付いている珍しい戦闘機です。

              下はドイツ軍の水陸両用車「シュビムワーゲン」、どちらも枢軸国か
              ・・。
              善悪は別として劣勢にあるほうが面白い物を作る様に思いますな。

              さて、いつ作ろうか? しばらくは積んどく。

              夜は家飯です、食後はガレージに行きラパンを弄りましょう!
              と言いますのは以前ETCを組み込んだのですが、淡路島に行くって
              事で突貫工事で取り付けた故気に入らない配線が有りまして。

              今回何点か改良しちゃいます。

              それと、エンジンをかける度に「ポーン・ETCカードが挿入されて
              ません」とガイダンスが微妙にウザい。
              高速に乗る前だと有難いのですが、車を頻繁に乗り降りする度にETC
              カード・ETCカードと連呼されると「お黙りなさい!」と美輪明宏風
              に言いたくなるってもんです。

              と、言うわけで。

              ETC本体と電源の間にスイッチを割り込ませ、任意にオンオフし必要
              な時だけETCを起動させれば良い。




              特に難しい作業では無い。
              電源+端子を切り離し、スイッチを配線する。
              このスイッチは去年の9月に大手前公園で入手したもの、路線バスの
              スクラップから外したらしい。

              非常に上品な真鍮製の重たい逸品?バスの集まりが有るらしい参照
              車内の蛍光灯を点けるためのスイッチの様だね。

              スイッチは運転席の邪魔にならない所へ設置、ドリルで穴を開けて
              リーマーで広げると楽だ。




              組み付けてテスト、スイッチオンでちゃんとETC起動! よいよい。



              このプレートは挟み込んで有るだけなので簡単に外すことが出来ます
              が、何か面白いのでそのまま。

              滋賀県だかの交通局のバスで使われていたスイッチ、第二のお役目を
              与えてあげました。

              簡単な部品ですので接点が擦り切れるまで使えます、恐らく後10年は
              大丈夫でしょうな。
              部品は大切に使いましょうね!

               


              電気は大事!

              0

                出動回数が少ないコペン君、始動性がよろしく無いらしい。
                バッテリーが弱ってるのか、一応充電器を繋いでおこう。


                季節の変わり目は、特に寒くなるとバッテリーは死に易くなるので
                注意が必要です。




                テスターでチェック、まぁ悪くない。 エンジンをかけたいトコロ
                ですが遅い時間なので止めときます。
                エンジン始動時に14V位有れば発電機はOK、バッテリーの性能
                低下と分かります。

                電気と言えば、バイクや車に電装関係を追加する際は可能な限り
                バッテリーからリレーに接続し車本体の配線は使わないほうが
                良いと思う。

                特に本体の配線を傷つけるのは思わぬトラブルを起こすようで、
                使うにしてもスイッチのトリガー位で。
                トリガーのACCは出来るだけ太い線から、電気はバッテリーから。

                電装系統は可能な限り新たな配線で2系統にしたほうが安全です。
                後、ギボシ端子や接続部分の絶縁が重要、バイクや車のボディに
                接触するとショートしてしまいまい深刻な故障を起こす恐れが
                あります。

                車体本体の配線に割り込みをしていると問題個所の特定特が大変
                面倒、2系統だとACCの場所から先のリレーから伸びる新造配線に
                不良個所が有るので修理は容易です。




                ギボシにはカバーを、余分な配線は結束後コルゲートチューブや
                スパイラルチューブでボディ金属部から遠ざけます。

                これで安心! ダロウ? 絶縁は徹底的に!



                ラパンにETCを付けましょう!

                0

                  毎度です! お祭り、盛り上がってますか?
                  この時期はアレなのでお家で車でも弄りましょう。

                  先日シガーソケットから給電しようと小細工したのですが、
                  振動に弱そうなのでアクセサリー給電に変えます。

                  ヒューズボックスから電源を取り出し、キー連動でETCが
                  起動するようにしたい訳だ。



                  これと、下のを買います。自分の車に合うものを買うのです。
                  21Sラパン(初期型)はミニ平型ヒューズ電源。
                  今のはたぶん「低背平ヒューズ」に変わってると思うの、要確認。




                  ヒューズボックスのカバーを外すと、どれがどのヒューズか書いて
                  あるよ。
                  今回はACC(アクセサリー)オーディオに給電してる線で、キーON
                  で電気が流れる。

                  もひとつはリアコンビネーションランプの線、キー無しで何時でも
                  電気が流れてる。




                  調べ方はテスターを使うのですが、エーモン工業の「通電テスター」
                  が楽ちんです。
                  クリップで金属部分にアースし、ヒューズの端の露出部にテスターを
                  刺すと光ります。 キーをONにすると光るのとキーを刺さなくても光
                  るヒューズが有るはずです。


                  こんな感じで電気を取り出します。
                  線はこの後カバーの中を通すので見えなくなるよ。


                  ETCの説明書を見ながらギボシを繋ぎます。
                  黒い線はアース。
                  そのアース、塗装されていないボディの何処かにあるボルトに
                  共締めすればOK。今回はペダル奥のボルトに付けた。




                  何度かテストして間違いなく起動すれば完成。

                  次はETCのレシーバー、一応車のフロントガラス上が良いみたい
                  なので配線をします。




                    
                  Aピラーの内張りを剥がして余分な線を隠してしまいます。
                  ラパンは手で剥がせます。
                  良い具合にセンターまで線を伸ばして取り付けましょう。

                  これで終了、1時間もあれば出来ますよ。レッツ・トライ!
                  ちなみに車屋さんで取り付けると5,000円〜だそうです。



                  ラパンの修理!

                  0

                    まいど、ゼブラです!
                    昨晩は暇だったのですが、最後の最後で
                    姫路お金持ち倶楽部の方々に助けて頂きました。
                    ※プリンセス・プリンプリン参照

                    お陰さまで楽しい休日でございます。
                    昼過ぎまで寝てしまいましたが、今日は休養の日。
                    お昼はラーメン等いただきました。
                    その後、家人がオートバックスへいきたいと言う
                    のです。

                    ハンドルカバーが欲しかったらしいのですが、
                    残念ながら今一つみたい。
                    私は先日気づいたラパンのポジションランプ切れ
                    と、ウインカーランプの劣化が気になるので部品
                    を購入。1000円弱ですな。



                    帰宅後、早速取り付けましょう。





                    運転席側右が切れてます、左は無事ですがこの
                    際取り替えておくのが吉ですな。
                    どうせもうすぐ寿命でしょう。

                    ラパン「21S」の場合、ポジションとウインカー
                    はタイヤハウスのカバーを外しての作業となりま
                    す。 全てを外す必要は有りません、手が入る程で
                    宜しい。



                    大体の場所は手探り分かるはず、グリグリと
                    ソケットを緩めて外す。



                    外したら新たな電球を取り付けます、その前に
                    点灯テストをしておくと良いでしょう。



                    ソケットをホルダーに戻し、次はウインカー。
                    ホルダーは少し固いかも知れません、不自
                    然な姿勢を強いられるので腰に注意です。
                    余りにも固くてホルダーからとれない場合は、
                    スパナ等でテコの原理を利用しましょう。

                    ゼブラはやりました。固いこと固いこと。
                    恐らく新車から取り替えてなかったのでし
                    ょう。 それだけ、丈夫と言うことです。



                    ウインカーの球、外からでも劣化が分かります。



                    取り外した古いウインカー球、いつ切れ
                    てもおかしくないです。早めに取り替え
                    ましょうね。



                    綺麗に光ってます。



                    ヘッド、ウインカー、ポジション、フォグ。
                    問題有りません。小1時間で誰でも出来ますよ。
                    一部力仕事なので男性のほうが楽だと思います。

                    灯火類が切れたまま乗ってると、整備不良で
                    捕まるのでご注意、です。


                    整備しましょ♪

                    0

                      今日は朝から少しだけ涼しかったですね、厨房は灼熱です。

                      忙しい週末明けの月曜日にしてはボチボチ、ありがたい!
                      平日でありながら何となくお客様の層が休日っぽいのは
                      お盆休みの方でしょうか。

                      今夜は早めに帰宅出来ましたので家人のスクーターを整備、
                      しかーし肝心なプラグ交換の際に問題発生。
                      ごっつい奥に付いてます、エストレヤのプラグレンチでは
                      届かず・・車用のロングレンチがいるみたい。

                      明日買いに行きましょ、どうせ要る物だし。

                      しょうがないのでラパンのオイル交換を致しましょう、準備
                      は整っています。
                      幸いラパンは車高が高いのでジャッキアップは不要、フロント
                      から潜り込めばOK。手のかからない子ねぇ。
                      オイルフィルターも更に手前ですので楽ちんです。



                      オイルを抜いて。


                      オイルフィルターも外す、コレは新しいフィルター。



                      取り外しにはこの便利グッズ、径を変えられるので何にでも
                      使えるよ。




                      オイルの調合、5w20が標準ですが走行距離も伸びてますので
                      粘度をワンランク上げて10w40に。
                      それとワコーズの添加剤を7%混ぜてブレンド。

                      オイルをエンジンに投入、エンジンをかけてしばし暖機。
                      エンジンを止めて量をチェック、レベルゲージ・スティックで
                      確認して完了です。

                      バイクもそうですが自分で整備すると愛着がわきますね!




                      まぁ、素人整備なので「ポンッ!」って壊れなきゃ良いのですが〜。
                       





                       




                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      KAELA
                            
                      facebook
                                Bistrot ZEBRA
                              
                                 Facebookページも宣伝
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      LIFE
                      LIFE (JUGEMレビュー »)
                      小沢健二,小沢健二,服部隆之
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座