21S ラパンのオイル交換をするのだ!

0

    皆さんこんにちは!その辺カーディーラーズです!

     

    ゼブラが買って、ゼブラが直す。いかがわしいブログですよ。

     

    今回は21Sラパンのオイル交換を致しましょう、いつもは1年に

    2回と決めていましたが今年は何だか忙しくて前の交換から

    早くも1年経ってしまいました。

     

    DSC_1126.JPG

     

    では早速初めましょう!自分で交換するメリットはほぼ有りませんが、

    ゼブラはディーラーに予約するのが難しいスケジュールの定まらない男。

     

    そもそもディーラーが水曜日お休みなのも自分でやる理由です、しゃぁない

    のです。

     

    そうそう、ハンドルを右に切っておきましょう。ドレンボルトが簡単に外せます。

     

    DSC_1127.JPG

     

    少々アームが邪魔ですが、何とかなります。

     

    DSC_1128.JPG

     

    オイルが抜けたらドレンボルトを戻して新しいオイルを投入!

    オイル入れ口から見えているのは「タイミングチェーン」コンニチハ。

     

    DSC_1129.JPG

     

    入れるのは高粘度の20w50、これは我がラパン号が150000キロオーバー

    だからで普通の車に入れたら燃費がメチャクチャ悪くなるのでご注意。

     

    規定量のオイルが入ればエンジンをかけて暖機、オイルレベルゲージで

    オイル量のチェックします。

     

    DSC_1130.JPG

     

    エンジン音が静かになりました、多分気のせい。

     

    DSC_1131.JPG

     

    レベルゲージの点と点の真ん中あたりがベスト、今回は少し多めですが・・

    まぁこんなもんでしょう。

     

    ついでにオイルパン周りをチェックしたところ、オイルパンの縁とオイル

    クーラー辺りにオイルの滲みが確認できたので次回のオイル交換時に

    Oリングとパッキンを取り替えましょう。

     

    フロアジャッキ欲しいなぁ~(´ε` )



    HE21Sラパンを直しちゃう!

    0

      みなさんこんちは、「そのへんの車ディーラーズ」です。

       

      ゼブラが買って、ゼブラが直す。とんだヤラセブログでっす。

      さて、どうなりますか(*´ω`*)

       

      今回はラパンのグラグラのフォグランプを修理します。

       

      DSC_0898.JPG

       

      いきなり大変な状態ですが、ラパンはフロントバンパーの取り外しが楽

      な車種でビス等15本程外せばこんな状態に。

      フォグランプのカプラーに気を付けて。

       

      DSC_0901.JPG

       

      前オーナーがフロント助手席側をぶつけていましたのでバンパーに傷が

      有りました。その際フォグのステーを破壊し雑に直してありました。

      どうしましょう?

       

      DSC_0903.JPG

       

      ステーは再建不可能なので固定出来る箇所にタイラップを引っ掛けて固定

      してしまいましょう。

      フォグは車検の際、点灯の有無で判断されるので光軸を気にする必要は

      ありません。 バッチリです!

       

      ご自分で作業されるとタイラップ代のみ、修理を頼むと50ポンドは必要と

      なるでしょう。

       

      折角バンパーを外したので退色した樹脂パーツを再塗装しましょう。

      古い車に新品のパーツを付けると浮きますがマットブラックは合わせやすい

      のでオススメです。

       

      DSC_0896.JPG

       

      サテンブラックではなくマットブラック、40ポンド

       

      DSC_0895.JPG

       

      有ると便利な内装剥がし、Amazonで40ポンド50ペンス

       

      DSC_0900.JPG

       

      エアダクト部分も分解、組付け順番を覚えておきましょう。

       

      DSC_0902.JPG

       

      グリルはイメージを変えてみます。塗装面を軽く水研ぎして脱脂しておきます。

      塗料のノリが良くなりますよ。

       

      DSC_0906.JPG

       

      ダクト類、塗装出来ました。

       

      DSC_0905.JPG

       

      グリルもブラック一色に。

       

      DSC_0907.JPG

       

      ウサギさんマークはマスキングしておいたので剥がせばこの通り。

       

      DSC_0925.JPG

       

      日に焼けたワイパーブレードも・・。

       

      DSC_0927.JPG

       

      表面のサビを落として塗装。

       

      DSC_0910.JPG

       

      乾いたらバンパー一式組み立てます。

       

      DSC_0904.JPG

       

      車体にドッキング!

       

      DSC_0913.JPG

       

      ビス類で固定する前にフォグの点灯テスト、大丈夫です!

       

      DSC_0908.JPG

       

      ワイパーを外したついでにワイパー下のゴムパーツを取り替えます、古い

      パーツは完全に個体化してボロボロ。20ポンド程でした。

       

      DSC_0923.JPG

       

      上が古いパーツ。

       

      DSC_0924.JPG

       

      完全に用をなしませんな。

       

      DSC_0911.JPG

       

      良い感じです。

       

      DSC_0931.JPG

       

      キリッとしました。

       

      DSC_0929.JPG

       

      ワイパーもダクトも取り付け。

       

      DSC_0930.JPG

       

      仕上がりました!ヘッドライトも磨いたので少しきれいになりました。

      今回かかった予算は・・スプレー缶とゴムパーツ、120ポンド。

       

      時間はかかりますが難しい作業ではありません、グリルをブラック一色に

      したことで今風の顔になりました。 大満足です!

       

      次回の「そのへんの車ディーラーズ」もお楽しみに!



      その辺のカーディーラーズ

      0

        どうも、皆さん「その辺のカーディーラーズ」ゼブ・チャイナです。

        ゼブラが買って、ゼブラが直す。とんだ茶番ブログ、お楽しみ下さい!

         

        今回は去年ポールにぶつけてヘコんだラパンのフロントフェンダーを

        取り替えます。

         

        DSC_0873.JPG

         

        背の低いポールだったのでこんな感じで、塗装も剥がれサビが広がってきました。

        バンパーは買った時から下手な補修がなされていましたが今回はひとまず

        置いときます。

         

        DSC_0874.JPG

         

        近くで見るとかなりエグレていますね、板金をするには面倒です。

        そこでオークションサイトに出品されている程度の良いフェンダーを見つけ

        過日落札しておきました。

         

        注意するのはボディーカラー、似たような色が多いので車体のコーション

        プレートを確認しておきましょう。

         

        Point Blur_20190925_215045.jpg

         

        コーションプレートは車体のピラーやエンジンルームに有るはずです。

        オークションサイトの出品情報で合うものを買いましょう、曖昧な色情報

        の場合は安くても止めたほうが得策です。

         

        DSC_0875.JPG

         

        宮城県の業者が程度の良いパーツを出品していました、取り付け部分にサビは

        有るもののパネルはとても綺麗で新品みたいな良品。大満足です!

        こんなキレイな中古パーツが、たったの35ポンド!(4500円)

         

        早速作業にかかりましょう!

         

        DSC_0876.JPG

         

        軽自動車の修理は簡単です、すごく合理的な取り付けですので最小限の

        作業ですよ。

         

        ワイパーを取り外し、カバー・樹脂製のダクトを取り外します。

         

        DSC_0879.JPG

         

        サイドのフェンダーを取り外すのにフロントバンパーを取り外す必要があると

        多くの方は書いていますが、グリルのツメを外し少し手前に引けばフェンダーの

        ボルトは外せます。 大幅な時間の短縮が可能!

         

        DSC_0877.JPG

         

        フェンダーが取り外せました、サイドウインカーの線を切らないように

        カプラーを抜き取ります。 余裕です♪

         

        DSC_0880.JPG

         

        新しいフェンダーを取り付ける際は予めサイドウインカーの配線とテストを

        しておきましょう。

        組み上げてから点灯しないとわかると時間の無駄になります。

         

        DSC_0883.JPG

         

        どうですか?キレイなボディラインが復活しました、新車のようです。

         

        DSC_0884.JPG

         

        色合いもちゃんと合ってます、ZE9 D08「レイクブルー」と言うそうです。

        ワイパーの組付けに少しの注意が必要ですがそれほど難しい作業ではありません。

         

        お休みの朝に作業を始めればお昼には直った車で優雅にランチに出かけられる

        でしょう。

         

        今回かかった修理金額は中古のフェンダーが35ポンド(4500円)

        ディーラーで直すと180ポンド(15000〜25000円)は必要でしょう。

         

        今回も楽しめました! また、お会いしましょう(*´ω`*)

         

         



        台風接近!ですと・・。

        0

          朝はそうでも無かった雨ですが、夜になるとワルプルギスの夜

          みたいな。

          でも、姫路は大丈夫! ゼブラです。

           

          さてお店の方は全然大丈夫ではありませんでした、まぁしゃあない。

          この3連休の2日はイベントや台風でおじゃんです、でも明日も

          あるもんね。 

           

          そんな暇な時はHE21Sラパンの内装部品でも修理しましょう、気持ちの切り

          替えが大事よん。

           

          DSC_0852.JPG

           

          エアコン吹出口ですが、ぱっと見何事もなさそう・・でもバールーフが

          折れてます。

           

          DSC_0851.JPG

           

          簡単に外れるよ、取れにくい時はマイナスドライバーでこじると良い。

           

          DSC_0853.JPG

           

          助手席側も折れてるので取り外し。

           

          DSC_0855.JPG

           

          裏から見たバールーフ。一番上が折れてます。

           

          DSC_0854.JPG

           

          修理にはプラリペアを使うよ、結構匂いがするので換気必須。

           

          DSC_0857.JPG

           

          どう直すかよく観察する。

           

          DSC_0860.JPG

           

          必要な素材を並べる、溶剤とパウダー状の充填素材を使う。

          今回は細かい作業なのでニードルで。

           

          DSC_0861.JPG

           

          割れたルーフと根本を合わせて固定、その上にプラリペアの混合液を

          乗せて接着する。可動部分を固定してしまわない様に気をつけて・・。

           

          DSC_0863.JPG

           

          人差し指の下に白濁したプラリペアの混合液を乗せました。

          5分で固まります、裏も同じ様に。

           

          DSC_0864.JPG

           

          固まればOK!元の場所に戻してお終い。

           

          慣れれば10分程度で出来る作業です、新品は1個2000円程度。

          中古品なら4個で2500円位、プラリペアで直せばかなりの節約になります。

           

          次は左側フェンダーの修理をしたいと思います、部品は仙台から送られて

          いるみたいですが・・まだ来ません(*´ω`*)

           



          ラパンのハイマウント・ブレーキ・バルブを取り替えるぞ!

          0

            機械なんざぁ口金が合えば何とかなるんじゃ〜、と。

            マッコイ商会の因業ジジイが言ってましたな。

             

            ども、ゼブラです。

            昨日21Sラパンに乗ってますとチョイと違和感、家に戻りブレーキ

            ペダルを踏むと・・むぅ・・ハイマウント・ブレーキのバルブが

            光ってませんな。

             

            2回前の車検の際切れていたので4年か、少し早い気もしますが

            バルブの精度も有るしね。小糸でしたが、まぁそんなもんでしょ。

             

            DSC_0739.JPG

             

            配線の異常だと具合が悪いのですが、バルブが少し黒くなっているので

            付け替えだけでいけるでしょう。

             

            昨晩注文したAmazonから昼前には配送されてきました。

            大事なバルブですので素早く直しましょう。

             

            DSC_0738.JPG

             

            今回はスタンレーやで、これくらいオート●ックスで買えば良さそうな

            モノですが。

            LED全盛の昨今、古いタイプのバルブは在庫が少なく選択肢もない場合が

            多々御座います。つまりお値段が高いのだっ!

            下手すると1個800円以上するのさ、そこでAmazon・Primeだと翌日に

            来ますし1個200円程度。

             

            DSC_0747.JPG

             

            仕事終わりにお家にて交換。

            ハイマウントのカバーを外すとホルダーが有るので押して回すと外れます、

            取り付ける際も押して引っかければOK

             

            DSC_0748.JPG

             

            ビローンと配線が伸びてますが、ホルダーに取り付けるよ。

            その前に点灯するかテスト。

             

            DSC_0750.JPG

             

            ほい、光ったので大丈夫。配線じゃなくて良かったよん。

             

            DSC_0751.JPG

             

            完成、カバーも忘れずにね!

            お店に頼むと1000円程度、ご自身で作業されると0円。

            浮いたお金でビストロゼブラへ行こう! (*´ω`*)



            ガレージゼブラ!

            0

              どーもっ!ゼブラです、朝からアチコチ移動したり買い物したり。

              夕方から人待ちでございますので2時間程自由が有りました。
              折角なので待ち時間でラパンのオイル交換を致しましょう。


              ボンネットを開けます〜。


              道具はこれ位でイケます、ウマとかジャッキは要りません。

              車高が高いのでタイヤを右に切っておけばオケ。


              今回はエレメントも交換します。
              いろんなサイズのエレメントを掴める可変式のアタッチメントを使いますよ。


              オイルは過走行なので固め、20W50中々この手のオイルは手に入りません。
              コストコでケース買いしておいたものです。


              オイル交換、エレメント交換でオイルは2,5L程度でしょうか。

              オイル処理の容量が余っていたのでエストレヤもついでに交換。


              終わる頃には待ち人来たる、隙間時間を有意義に過ごせました。


              2年ごとのおつとめ。

              0


                朝から雨、車検があるのに憂鬱。

                朝起きてから陸運局横の軽自動車登録事務所へ。
                おおよその検査は前日に行っている為、後はレーンを通すだけ。


                タイヤは勿論大丈夫。

                ショックアブソーバーやラバーブーツもチェック。


                 




                書類を並べてバインダーに挟み準備万端。
                しっかし今日は凄い混みようですな、予約のない方は午後回しにされてました。


                列が折り返してます…。

                40台は並んでました、業者と個人は7対3でしょうかユーザー車検がもっと増えると

                良いと思います。



                普段なら10分程度の待ちですが、今日は30分。
                流石に暇なので車内エンタメで楽しみます。


                そろそろです。
                では、行きましょう!


                無事合格ですよ。

                しかし2年前に比べて検査が厳しくなっていました。

                2回の車検では何も言われなかったフロントガラスの古い整備ステッカーを

                剥がす様に指示されました。

                 

                今更かよ・・。

                 

                今回はタイヤ4本入れ替えましたので合計50000円強でした。

                 

                自賠責保険25000円、重量税8000円、印紙1400円、タイヤ4本16000円。



                これで又2年乗れます、きっと…ねぇ〜・・・それなら良いのだけど♪

                 

                 



                コッパディ姫路 2017

                0

                  うぇぃ!コッパディ姫路2017ですよ!
                  前回は生憎の雨模様でしたが、今年は晴天。
                  しかし、ゼブラは忙しくて閉幕後に少し見てきた程度ですぅ。次回は唐沢寿明に会うぞ〜!

                  ではリポート、ドーゾ!


                  はい、王道ディーノ!


                  こちらも有名所、ロータスヨーロッパ


                  ダットサン!


                  ルノーアルピーヌA110、最高にエレガント!


                  こちらもルノーアルピーヌA110


                  またまたルノーアルピーヌA110


                  これもルノーアルピーヌだけど、たぶんA310


                  ポルシェ914

                  今回は以上で御座います。
                  ヒストリックカーって、本当に良いですね!


                  ラパン整備!オイル交換&ルーバー修理

                  0

                    映画Mバタフライの衝撃、是非アマゾンビデオでご覧下さい。

                    ども、ゼブラです。

                    昨日のドライブから帰ってきまして、折角オイルが温もっているの
                    だから、とオイル交換です。


                    ハンドルは右にいっぱい切っておきます。


                    覗き込むとドレンボルトが見えます。


                    オイルパックを設置して廃油を落とします。


                    車軸関係のブッシュ類をチェック、まだまだイケそうですな。


                    オイルを入れますよ。2.7リットル。


                    エンジン内のオイル漏れ等もチェック、問題なし。


                    ついでに、又しても壊れたエアコンルーバーの修理も致しましょう。


                    ルーバーのフィンが外れただけかと思いきや、前も折れたルーバー
                    の根本も壊れてます。

                    前回は運転席左でしたが、今回は右。
                    ドリンクホルダーを強く押したので割れたのでしょう。

                    直し方は一緒でプラバンを添えて接着します。そうすると強度が
                    出るのでこの部分は強くなりますよ。


                    完了! 


                    ラパンのエアコンルーバーを直してみよう!

                    0


                      暑いですね〜、夏場に車に乗るにはカーエアコンが必須です!
                      去年ガスを入れ替えてもらったのでラパンのエアコンは冷え冷え。

                      それはさておき、2週間ほど前に家人が助手席でエアコンルーバーを
                      キコキコ動かしていたら「バキン!」と何か折れたモヨーです。

                      使う際に大した問題は無いのですが、プラプラしたままなのも
                      どうかな〜って感じなので直せるかどうか外してみました。


                      ポコン、と簡単に外れます。スズキさん最高やで!


                      ラッキーな事に割れた部分はそのまま残っていました。
                      写真に撮れないような細かさなので割れた部分は割愛。

                      ルーバーは上から1.2.3と番号がふってあり2番目が折れてます。

                      先ずクリーナーで洗浄して折れたルーバーステーの断面を瞬間接着剤
                      で接着。固定します。

                      このままだと引く力には多少は強いですが、よじれる力に弱いので
                      プラスチック板を切り出し、ルーバーの折れた部分に添えるように
                      接着し強度を持たせます。
                      ここでポイント!

                      この際、瞬間接着剤では無くセメダイン・スーパーX系の接着剤を
                      使うと柔軟性もあり強度も増します。


                      真ん中のグレーの部分が修理した所。


                      元にはめ込んで完成!
                      12時間程置いておけば完璧でしょう。

                      新品を買っても安いと思いますが、ご自身で修理すればその分節約できます。

                      非常に簡単なので挑戦して見る価値は有りますよ(๑´ڡ`๑)



                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>
                      KAELA
                            
                      facebook
                                Bistrot ZEBRA
                              
                                 Facebookページも宣伝
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      LIFE
                      LIFE (JUGEMレビュー »)
                      小沢健二,小沢健二,服部隆之
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座