乗り物整備!

0

    朝起きたら午後2時でした、相当疲れてたのね。
    思えば先週1週間ハードでしたからね!

    実家近くのカフェにてクロックムッシュを食べて、母校の小学校近くに住む後輩宅へ。
    色々と打ち合わせして帰宅。

    ガレージ内で全車の健康チェック!

    エストレヤの電装系をイジる。


    車載電圧計と少し誤差があるので配線場所を変えるべきか。今のところアイドリング


    13〜14Vなので充電もオルタネーターも大丈夫です。

    コペンのバッテリーが上がったみたいなので充電しつつオルタネーターもチェック。
    ディーラーでも大丈夫との診断でしたが、常にモニタリングしておきたい所。


    とは言え、まだクラッキングしないのでポータブルプースターを使います。
    普段はスマホの充電器ですが、イザと言うときにスターターブースターになります。 


    ワニ口クリップを本体に接続して、起動。
    キーを回してエンジンをかけます。


    エンジンが安定したらテスターで測定。
    14V辺りをウロウロ、問題ない。


    更にオルタネーターチェッカーで診断です。

    本格的に寒くなると気をつけないとね、週一回はエンジンをかけて充電したほうがいいなぁ。



    チラチラするの!

    0

      週末はバタバタしていたので木曜日から振り返ってみませう。  

      帰宅時に家人からセローのナンバー灯がチカチカしているとの
      指摘。

      家に帰って分解してみたよ。


      LEDだったんだね、外すと台座とLEDの基盤がグラグラに。


      位置を変えて何とか点灯する部分で固定、たぶんハンダが
      外れてるんじゃないかな〜。


      今の所どうにかなってますが、週明けにでも買いに行きましょう。

      その他にもエストレヤのバッテリーがサルフューション起こしてる
      ぽいので掃除したいのだけど仕事が立て込んでいるので週明け懸案です。


      エストレヤ・グリップヒーター取り換え。

      0


        歩いて程よい季節、バイクで走ると涼しい。と言うか夜は寒いのです。

        そこで毎冬寒さから手をまもってくれるグリップヒーター。
        エストレヤのは10年以上使っており、そろそろ寿命です。

        最近のは性能も良くなっているので消費電力も少ないカモ。


        NK企画のと同じですね、KOSOのOEMなんでしょうか?

        デイトナ、KOSO、キジマ。
        3種のグリップヒーターを取り付けていましたが最近のトレンドは
        温度コントローラー付きですね。


        テスト用バッテリーで通電試験。
        大丈夫みたい。


        古いデイトナのグリップ、グリップしない程にツルツル。


        パーツクリーナーで剥いて。


        接着剤のこびり付いた所はワイヤブラシで削り取ります。


        ヘッドライトの中は配線でゴチャゴチャ。


        詰め込むとヘッドライトレンズがケースに入らなくなるので
        配線をカットします。


        カットしたらギボシで繋ぐ。


        これでケース内に大分隙間が出来ますよ。


        配線は内部の縁に合わせるように取り回すとレンズが入りやすい。


        グリップ側の配線も進めます。


        必要な場所はギボシを圧着。
        ドンドン圧着。


        アースは車体に設置しているアースBOXに刺しておく。


        その都度チェックしておきます。


        左グリップを固定。


        右スロットル側も固定。

        丸一日置いておけばコチコチになるでしょう、絶対に動かさぬが吉。


        電源はバッテリーからリレーを介して取り出しています、ヘッドライト
        からも取り出せますが配線を傷つけたくないので止めといたろうが良いと思う。

         

        完成しました、ナイト2000みたいな感じがイカス!

         

         

         


         



        リアサス交換!

        0


          家人のVino、走行中の挙動がおかしいらしい。
          空気圧を見てくれと言われたけど、話を聞いているとリアサス
          が原因かなと。

          さて、20000キロ走行したSA26JタイプVinoのリアサス。
          果たしてどうなんてしょうか?

          抜けてました、もうねオイル全部抜けですよ。年式的にも寿命ですな。

          早速Webikeにて発注、純正ですと6000円程ですが今回は
          サードパーティのNK企画から出ている汎用品としました。
          こちらは3000円程度で入手可能です、半額でもこのメーカーのは
          信用できます。


          中1日で到着。説明書も何もない、そのシンプルさが( ・∀・)イイ!!

          では、夜中を待って交換しましょう!


          こちらが患者さんです。


          サイドカバーを外すにはメットインのバスタブを外す必要が有ります。


          バスタブと言うよりTOTOのアレっぽいですね。


          ホックなどを外してサイドカバーを取り除きます。


          さぁ、リアサスが見えました。
          ちなみに海外では「ショックアブソーバー」と言わないと通じません。


          エアクリーナーは外さなくてもイケそうです、作業がひとつ減りました。


          上下の固定してあるボルトを抜きますが、スイングアーム的な部分
          が下がるので注意です。


          気になる部分は木の棒で支えます。
          必要なかったですが。


          では、新旧のショックアブソーバーを並べて見ましょう。
          上が古いモノで、下が新品です。
          やや形は違いますが、口金とサイズが合えば機械は直せます。

          何となく安いNK企画の方が高級感が有るのは何故?


          古いショックアブソーバーはご覧の通り、シリンダー部分の
          シールが崩壊してオイルが全て流れ出てしまってます。

          このまま乗っていても直ちに問題は起きませんが、凸凹道を
          走っていると乗り心地が悪いのと衝撃で他のパーツが痛みます。


          ショックアブソーバーを取り付ける場所ですがオイルで真っ黒。
          このオイルがリアタイヤに付着したと思うとゾッとしますね。


          パーツクリーナーで綺麗にしましょう。


          取り付ける前にボルトへのグリース塗布を忘れずに。


          ボルトが入りにくい時はプラスチックハンマーで叩き込むと良いでしょう。


          完成しました。

          ショックアブソーバーの取り外し取り付けは簡単ですがサイドカバー類は

          面倒です。
          ホックをちゃんと噛み合わせないと最後に泣きを見るのでお気をつけ下さい。

          今日の作業ですが、ディーラーにお願いするとどれくらいかかるでしょうか?

          ○ショックアブソーバー6000円(ヤマハ純正)
          ○工賃6000円(平均ディーラー作業・時間単価)
          ○合計12000円、安いと10000円切るかも。

          大体10000円前後でしょうか。
          ご自身で交換されると3000円前後で直せます、自己責任で楽しまれるのも良

          いかも!

          これでまだ挙動がおかしければ、次はフロントのテレスコピックを
          オーバホールしなければなりません。

          さぁ、どうなりますか(`・ω・´)ゞ



          雨の出勤(*´ω`*)

          0

            朝起きたら外は明るく、イソイソと家を出ますと雨なのよ。

            ども、ゼブラです。

            しかーし、雨でも雪でもバイク通勤なので問題なし。
            それどころか新調したレインスーツが着れるのが楽しいのです。


            ワークマンのレインスーツ、色々と有るんだけどコレはお気に入り。
            とても撥水力がございます。

            素材は進化してるんですね。


            ヘルメットのシールドにもひと工夫、プレクサスで磨いておくと
            水滴はドンドン飛ばされていくので、見てて面白いですな。

            最近のガラコはプラもイケるらしいのですが、一度試してみたいです。


            雨の日でも楽しく通勤できるのはやっぱりオフロードバイクだから
            かな、何だか豪雨でもワクワクする45歳でございます。


            久々にメンテ!

            0

              雨の水曜日、どもゼブラです。

              随分とツーリングに行ってない気がします、まぁ仕事を再優先。

              浮き沈みの大きい業界ですので、食べていけるだけでも幸せですな。
              その先を常に考えなければいけません。

              夜は時間が空いたのでエストレヤのチェーン掃除と張り直しを。


              タイヤをグルグル回しながら汚れを落として、更に注油。
              必ず手で回しましょうね、エンジン掛けてチェーン掃除は楽そうに
              見えますが、指が飛びますよ。


              お次はセローのリアブレーキパッド交換です、最近リアブレーキ
              ペダルを踏み込むとコトコトと音がするので急がねばなりません。

              案の定、1ミリも残ってない…。


              嫁入りの際に前オーナーから頂いたデイトナの赤パッドを使います。


              交換完了、セローのリアパッドってキャリパーは固定したまま
              やるんですね。

              フロントもチェックしました。


              フロントブレーキパッドはまだまだ残ってます。

              チェーンに注油して終わり。
              雨天でも使うのでグリスアップはシッカリとしないとね!
              と、言いながらもサボりがちです。


              どんより日曜日(´・ω・`)

              0

                もうね、驚く程お暇な日曜日ですよ。
                ボウズ・ボウズ( ゚д゚ )彡

                あんまりにも暇なんでオンラインバンクのいろんな設定をしちゃう
                位だもん。

                時間のある時は普段出来ないことをしなくちゃね!
                それと電気代の見直し、つまりは契約見直しの計画を立ててみたり。
                明日は関西電力にカチコミですぅ。

                そうそう、先月の誕生日に友達からプレゼントを貰いました。一昨日ね。


                一瞬空手の道場でお弟子さんが着てるお揃いのシャツかと思いましたが。

                どうやら航空自衛隊のグッズみたいです。
                有難う〜。

                家に帰ってから久々にエストレヤの整備です。
                数日前に乗っていると「カラン♪」と、ボルトが落下した音が…。

                よく見てみるとライトシェルとレンズの取り付け部分のボルトが
                無くなってました。


                わかりにくいですけど。


                ついでにライトボディのステーを増し締めしときます。


                手持ちの皿ネジで固定して完了!


                振動の多い単気筒バイクは油断するとボルトが落っこちるので
                気を付けないとね。


                電装関係もチェックしておしまい。
                プレクサスで磨いたのでピカピカ(/ω・\)チラッ



                オーバーホールから1年!

                0

                  吉野家へ行きますとエキセントリックな歌がかかってました。
                  調べると「イヌの本音、ネコの本音」だそうです。

                  ども、シマウマの本音。ゼブラです。

                  定休日ですがあいにくの曇りのち雨、台風の影響でしょうか。

                  パンを買いに行ったり寛治を病院に連れて行ったり。

                  夜は久しぶりにバイクをチェック。
                  特に去年フロントフォークを3台分オーバーホールしましたので
                  シール関係が破損したりオイルが漏れていないか確かめました。


                  CBRのフロントフォーク、問題なし(*´ω`*)


                  ZZRも問題なし(*´ω`*)
                  ついでに充電もしておきます。




                  エストレヤはフォークブーツで見えません、多分大丈夫!
                  ちゃんと反発力が効いてるので。


                  3台ともインナーチューブを研磨しておいたので錆もありません。
                  クリア層も問題ないのですが、一応スムーズに伸縮する様に
                  時々オイルをチューブとシールに塗布しています。
                  塗りすぎるとゴミをくっつけるので余分なオイルは拭き取ります。
                  指で触るとツルツルしてるくらいで良いかと。プレクサスでも良いかも。

                  エストレヤはシートを張り替えて1ヶ月かな、張り具合を見ましたが
                  エエ感じです。



                  さて、セローですが。
                  今年中にフロントフォークをオーバーホールするほうがいいかなぁ。
                  雨天時に乗る事が多いので手を掛けないとね!\(^o^)/



                  スターターリレー!

                  0


                    ブログを書いていると必ず猫が乗っかってきます。
                    ども、ゼブラです。

                    先日バイクのホーンを買った時、ついでにスターターリレーを
                    1つ購入しました。

                    このリレーはバッテリーからセルモーターに電気を送り込む

                    部品です。

                    汎用品は数あれど、このスターターリレー程ではありません。
                    250ccからリッターマシン迄、12Vならどれにでも使えるんです。


                    まるで正露丸みたいですが、ちがいます。


                    めったに壊れるものでは有りませんが、無いと困ります。
                    その辺では売ってませんからね。

                    取付の際には車別に端子交換の必要が有ります。

                    セルスターター関係の故障で多いのはイグニッションコイルの焼損(内部)
                    次にスターターリレーがパンク。

                    イグニッションコイルが焼損するとセルモーターが回ってもエンジンがかか

                    らず、何度もセルボタンを押し続けると終いにはスタータリレーが熱で

                    パンク。

                    モノによってはヒューズの付いたのもあります、その場合はヒューズ交換

                    で治るかも。

                    案外セルモーターは丈夫なので壊れませんが、この2点は要注意。

                    バッテリーの充電が十分なのにセルが回らない時は思い出してね。

                     



                    バイクのホーンを取り替えましょう。

                    0

                      どうも、ゼブラバイク・ディーラーズです。
                      今回修理するのはSEROW250のホーン、中古で友人から
                      買ったSEROWですが、その当初からホーンが鳴りません。

                      まぁ、普段から無闇に使うものではありませんので無くても
                      結構。

                      しかしながら付いてるものが作動しないのはいただけません。
                      また、整備不良となると厄介な問題です。  

                      それと最近スマートフォンを弄りながら信号を待つ人も多く、
                      ゲームに夢中になっているドライバーも散見されます。
                      そんな時はホーンの一発も鳴らしてやりたいもの。
                      前置きはそれくらいにして、作業にかかりましょう!


                      バイクや車には必ず付いているホーン、作りが簡単な部品なので
                      免許をとってこの方、壊れているのを見たことは無いのですが。
                      壊れています。


                      ホーンがならない理由は幾つかあります、スイッチの
                      接触不良や断線。そして本体の故障。

                      調べる方法は別のバイクのホーンを外し、壊れていると思われる
                      ホーンを取り替えてみます。

                      ホーンが鳴ればスイッチか配線の問題で、鳴らなければ
                      本体の故障と結論が出ます。

                      知ってる人も多いと思いますが、ホーンの取付け部分は
                      平端子が2本出ています。

                      これはどちらもプラス端子で、マイナスアースはホーン
                      本体を取り付けるネジがその役目を果たしています。
                      なのでテストの際もちゃんと本体に取り付けてアースを取りましょう。
                       

                      今回交換部品として買ったのは車用で、2個入り1000円。

                      1個、たったの500円です。
                      12ボルト仕様であれば通常問題無くバイクにも使えるんです。

                      車用とバイク用の違いは大きさ、車用は若干大きく作られている
                      ようなのでご自分のバイクに合うか、確認して買いましょう。

                      ディーラーで交換しても良いのですが、ご自身でされると1000円程の
                      節約になります。
                      家でも10分程で簡単に作業できますよ。


                      場所を決めて、本体を取り付ける。
                      2本の平端子を接続してテストで鳴れば出来上がり。

                      今回は前から気に入らなかったエストレヤのカタツムリ型
                      ホーンも取り替えてみました。


                      プラメッキなので経年劣化でザラザラに。
                      磨いても剥げるだけです。


                      こちらも設置完了、簡単です!
                      赤いさし色もあるのでエストレヤにピッタリ。満足です!

                      むやみに鳴らすと罰せられるものの、必要な時も有ります。
                      鳴らないホーンは修理致しましょう。


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      KAELA
                            
                      facebook
                                Bistrot ZEBRA
                              
                                 Facebookページも宣伝
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      LIFE
                      LIFE (JUGEMレビュー »)
                      小沢健二,小沢健二,服部隆之
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座